スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Karl Wolf - Africa

2009年06月16日 13:54

ブログに遊びに来てくださったあずささんがリクエストを下さったので訳してみました。
”ドバイの狼”カール・ウルフの「Africa」。
TOTOの80年代の曲のカバー曲でした。
カバーといってもTOTOの原曲と歌詞が随分違っていて、またリリックサイトもあちこち探しましたが意味の通らない言葉の多いこと多いこと、訳よりもこちらに労力を裂いた気がします。

聞き取れない程度の英語耳がダメっていうのは、言わないお約束です。

PVは何故か水着の女性にばかり目が行くつくりになっていますが、歌の内容は、概ね原曲に沿った感じでした。
歌詞を捜し歩くなかで海外の人がつけていたコメントに「TOTOの原曲を今の若い子にも分り易く書き直した感じ」というのがあり、頷いてしまいました。確かにそんな感じ。



以下俺訳。
[Karl Wolf - Africa]の続きを読む
スポンサーサイト

Lalah Hathaway - When Your Life Was Low

2009年06月16日 00:49

Joe Sample & Lalah Hathaway の When Your Life Was Lowを訳してみました。

某SNSで、ある歌い手さんのオススメ曲だったので聴いてみたのですが、なんでこんな胸に沁みるの。

初めて聴いたのにですよ。

歌詞は恨み節系なんだけど、なんか胸に沁みる。


以下俺訳。
[Lalah Hathaway - When Your Life Was Low]の続きを読む

Roberta Flack - Feel like makin' love

2009年06月12日 15:44

Feel like making love(邦題:愛のためいき)を訳してみました。

ほんとにいろんなカバーがあるクラシックナンバーの一つです。

友達に教えてもらった最初がたしかD'Angeloで、発表も比較的近年でトラックもこのバージョンが好きだったりしますが、ロバータ・フラックのバージョンも凄く好きです。

とってもスイートでセクシーな歌です。愛おしい気持ちが溢れてくるよう。

クラシックナンバーですので、定番訳があるのだろうと思いますが、いつかその名訳に出会う日のために自分の手で訳しておこうと思います。

どこで言葉を補いどの言葉を削ると、原詞の絡みつくような愛しさの雰囲気が出せるのでしょう。
シンプルな表現だからこそある言葉の余韻を、上手く日本語に落とし込みたいものです。


以下俺訳。
[Roberta Flack - Feel like makin' love]の続きを読む

Maroon 5 - Makes me wonder

2009年06月11日 00:12

Maroon5のMakes me wonderを訳してみました。

ギターのリフもベースのリフもカッコいいんですが、歌いだしが何よりも耳を奪うのですよね。

I wake up with blood-shot eyesだもんな。

blood-shotって響きがもう凄い。意味的には充血なんだけど。カッコイイ充血。
こんなかっこいいフレーズ書いてみたいもんです。

外部プレイヤー再生禁止だったのでURLだけ。
http://www.youtube.com/watch?v=nrF8vxLRDNE

以下俺訳。
[Maroon 5 - Makes me wonder]の続きを読む


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。