スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Eminem - Hailie's Song

2009年01月25日 00:57

エミネムさんの、娘への思いを歌った歌です。
エミネムさんが歌を歌ってるというめずらしい曲です。
そんな甘い曲の中でもキムへのdisだけは忘れないエミネムさんが大好きだ。


歌は覚えるほど聴いていたのでするっと訳せると思ったら、ラップ部分は難しくて苦労しました。
あの怒りの雰囲気とかが訳にあまりうまく盛り込めなかったのが心残り。
そのうち改定します。そのうち。

以下俺訳。
-------------
[Sung]
歌えねえけどさ
歌いたい気分なんだ
チクショウ
歌いてえ
幸せなんだよ
今 幸せなんだ
この子が戻ってきてくれたんだ
聴いてくれ

窓辺にただ座って 外を眺めるだけの日々もある
世間が過ぎていくのをただ見ているだけの
生きてる意味なんか何一つ無いって思えるときもある
押し潰されて泣き出しそうになるんだ

俺は狂ってるって思うこともある
頭のおかしい気ちがいなのだと
何故こんなところで
無為に時間を潰してるんだと

けど娘を見てると
正気を取り戻せる
この子の瞳を見てると
全てがすとんと腑に落ちるんだ

[Chorus]
世界の重みがこの両肩に
圧し掛かってるような気がする時がある
誰もが俺に寄りかかってきて
この世の終わりみたいに絶望する瞬間もあるけど
この子が戻ってきてくれた
俺の元に

[Sung]
娘はどんどん大きくなる
育ってくのが嬉しいんだ
他人は好き勝手言う 俺のことを何も知らずに
本当の俺を知ろうともせずに

最低で何も気にかけない風を演じてるが
その実 気が狂いそうなんだ
不安定さに死にそうになる

けど娘を見てると
正気を取り戻せる
この子の瞳を見てると
全てがすとんと腑に落ちるんだ

[Chorus]

[Rapped]
歌が歌えたなら ずっとこれを娘に歌ってやってたろう
楽器が出来たなら 親父でいられる限り弾いてやる
どれだけ愛してるか、どれだけ誇りに思ってるか示すために
俺は親父なんだ 娘の母親が中絶しなかったことが嬉しいよ
お前らは表に出てる俺の仮面の写真を見てるだけ
銃を持ってるヤク中 その責任を母親に押し付けてるっていう
だが今この瞬間は何も偽らずに話したい
胸の奥深くに押さえ込んできたことが死ぬほど溜まってて辛いんだ
歳をとるごとに心が冷たくなってくるような気がする
この肩に圧し掛かった塊はどんどん重く 抱えきれなくなってくる
重みはまるで世界そのものみたいでさ
首がへし折れちまう前に降参するべきなのか
それとも期待に応えながら生き抜くべきなのか
なあ 俺は自分の命よりもずっと娘を愛してるんだ
けどかみさんは俺を生き地獄に突き落としたような奴でさ
俺はそんな状況の中でも何とかうまくやってきたんだ
チャンスもいっぱいあったし 別の相手を見つけてもよかったんだけど
涙を流すような価値も無い無駄な年月を過ごしながらさ
その結果がこれだ
前科3犯、保護観察6年
あの女のせいで刑務所にぶち込まれ
あの女のせいで打ちのめされ
あの女のせいで人から後ろ指をさされ、あらぬ方向へ捻じ曲げられた
予測できなかったなんてな なんであいつとヤっちまったんだか
あんな女だと判ってれば 婚前契約なんぞ破って捨ててたのに
けどもうどうでもいい 終わったんだ
もう嘆いたりする必要も無い
娘が帰ってきたんだから ベイビー 俺の可愛いヘイリー
さあサヨナラだ また明日な 楽しかったぜ
ホントの親の腕の中にあの子が帰ってきたんだ
そしてふと 肩が動くようになった気がしたんだ
手に入れ得る最高の宝物
圧し掛かる重みも吹っ飛んだよ

[Sung]
世界の重みがこの両肩に
圧し掛かってるような気がする時がある
でもあの子は知ってくれてる 父親は戦士なのだと
俺たちは引き裂けない 何ものにもな

[Spoken]
ふう
歌えないって言ったろ
まあ、やるだけはやったさ
ヘイリー、覚えておいてくれ
お前が望んでくれれば パパはいつだって側にいる
わかるか?
パパがいるよ
お前を置いてどこにも行きやしない
愛してるよ
-------------
http://www.azlyrics.com/lyrics/eminem/hailiessong.html


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://fluorite01.blog5.fc2.com/tb.php/31-0449f532
    この記事へのトラックバック


    最新記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。